HOME > SEO検定2級一問一答 問題解説 > 何故Google上位表示に画像が必要なのか?【第5問(1)】

何故Google上位表示に画像が必要なのか?【第5問(1)】

2020年12月02日
Webサイトについて思い出してみると、20年以上経った今でも私が覚えていることがあります。
それは、20年以上前のWebサイトはほとんどのサイトが真っ白なところにただ文字が書いてあるだけだったというものです。

ページ内の一部はリンクになっていて、紫色の下線が引いてあり、それを押すと別のページに飛ぶ。
それが昔のWebサイトの基本の形でした。

それはテキスト主体のWebページです。
文字列のことをテキストと言いますが、昔はテキストをたくさん増やして集客をするテキストマーケティングだったのです。
テキストは画像と比べてデータ量が少ないためすぐにダウンロードできました。
そういった歴史的な背景や理由があったかたこそ、昔はテキストマーケティングが主流でした。

ですが、時代が変わり西暦2000年過ぎ辺りから少しずつ洗練されて、画像がどんどん増えていきました。
以前は真っ白や真黒な画面のWebページの中にテキストがあるだけでしたが、時と共にグラフや写真、イラスト、アイコンなどが増えていきました。

では、なぜWebサイト上で画像が増えていき、画像を載せることが上位表示には欠かせなくなっていったのでしょうか。

今回のSEO検定2級一問一答 第5問(1)『何故Google上位表示には画像が必要なのか?』では、実体験をもとにその理由について解説致しました。
ぜひご覧ください!

プロフィール
こんにちは!
全日本SEO協会スタッフです。
このブログでは、当協会が主催しているSEO検定の日程スケジュールや申し込み状況、合否通知の発送、その他、お役立ちコンテンツをお届けします。

最新情報はTwitterでも発信していますので、Twitterのフォローもよろしくお願いします!

SEO検定公式サイト
https://www.ajsa.or.jp/kentei/seo/
SEO検定公式Twitter
@alljapanseo
https://twitter.com/alljapanseo
2020年 12月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事