HOME > 2022年08月04日

2022年08月04日

●●●サイトばかりが上位表示しているキーワードには大きなチャンスがある!【第30問(20)】

2022年08月04日

SEO検定2級【第30問】では
Googleの検索結果の上位に表示される「上位表示集団」にはどんな種類のサイトがあるのか?ということをこれまで19回にわたり解説してきました。

Googleの検索結果で上位表示しているグループ→「上位表示集団」は13のサイトがあります。

@無料情報提供サイト
Aポータルサイト
B比較ランキングサイト、
Cショッピングモール
D政府のサイト
E協会団体系サイト
Fメーカーのサイト
Gマスメディアのサイト
Hニュースサイト、
I質問サイト
J大学研究機関
Kチェーン店
Lコングロマリット

今回は最終回ですが、テーマは「質問サイト」です。



色々なキーワードで検索するとそのキーワードに対応した様々なサイトが検索で上位表示されますが、稀に表示されるものの一つとして「質問サイト」というものがあります。

質問サイトというのは、Yahoo!知恵袋とか教えてgoo!などの誰でも質問を投稿して、第三者がその質問に答えを記入出来るような掲示板的なサイトです。
Q&Aの掲示板サービスで日本で最も有名なのがYahoo!知恵袋と教えてgoo!です。
誰かが素朴な質問を書いてそれにその分野で詳しい人が回答を書くというスタイルになっています。



これらのページ見てみると、どちらかと言うと上位表示しにくいページのスタイルです。
メインのコンテンツの文字数は少ないし、メインコンテンツに画像は載っていません。載っているのはほとんど見たことがないです。

今日のGoogle上位表示のポイントは、テキストだけではなくて画像も載せることです。
ですから、こういったサイトはSEO的に有利な造りでは無いはずです。
それにも関わらず、文字数が少なくて画像も無いのにテキストだけで上位表示しています。

こういったものが上位に出てくるのは全てのキーワードで出てくるというわけではありません。
ある特定のキーワードで出てきます。

それはどういうキーワードかと言うと、悩み事とか何かを知りたいという時に検索するキーワードです。
人が何か悩んでいたり、あるいはすごく不思議に思っていると何々のやり方について知りたいとか、何々とはどういう意味ですか?とか、そういうことを知りたい時にさくっと検索して出てくるのがこの教えてgoo!とかYahoo!知恵袋のような質問サイトです。

今回の動画では
●●●サイトばかりが上位表示しているキーワードには大きなチャンスがあるということを全日本SEO協会の鈴木将司が解説します。

全日本SEO協会・SEO検定公式サイトはこちらです。
https://www.ajsa.or.jp/kentei/seo/
プロフィール
こんにちは!
全日本SEO協会スタッフです。
このブログでは、当協会が主催しているSEO検定の日程スケジュールや申し込み状況、合否通知の発送、その他、お役立ちコンテンツをお届けします。

最新情報はTwitterでも発信していますので、Twitterのフォローもよろしくお願いします!

SEO検定公式サイト
https://www.ajsa.or.jp/kentei/seo/
SEO検定公式Twitter
@alljapanseo
https://twitter.com/alljapanseo
2022年 08月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事